お客さまの成果が目に見えて出てくるので、やりがいを感じられる

お客さまの成果が目に見えて出てくるので、やりがいを感じられる

マーケティングセールス本部 首都圏第一支社 営業1課 土井 草太(2020年入社)

お客さまの要望に耳を傾け、提案から実装まで行う

担当されている仕事を教えてください

首都圏第一支社で、ビジネスホテルやリゾートホテル向けに自動精算機や基幹システムを提案する営業一課に所属しています。営業先は新規のお客さまもあれば、既存のお客さまにリプレイスの提案や新製品・新サービスの紹介をしています。商談がまとまれば契約していただきます。

実際に導入する際の詳細設定は技術スタッフが行いますが、まずは自分がお客さまのご要望をしっかりと聞きこんでいきます。そこでは、入社1年目に技術職のOJTの方と現場を回って学んだ製品や導入方法の知識を活かすことができ、お客さまの信頼獲得につながっていると思います。その上で、高度なカスタマイズなどが必要になったら、技術・開発スタッフと打ち合わせをして固め、引き継ぐようにしています。

仕事の1日の過ごし方を教えてください

日によって異なりますが、次のような1日が多いです。

8:00   起床
     出社準備
9:30   始業
     タスク確認と、メール・チャットに返信
10:00   お客さま向け提案書作成
12:00   昼休み
13:00   営業
     お客さま訪問
18:00   終業
18:30   同期とごはん
21:00   帰宅
     自由時間(動画鑑賞、ゲーム、読書、資格の勉強…等)
23:00   入浴
24:00   就寝

お客さまの成果に確実につながり、提案しがいがある

アルメックスに入ってよかったことを教えてください

お客さまであるホテルの要望や課題に対してさまざまな提案ができ、社内ですべて対応することができるのは、幅広いソリューションをもち、業界で圧倒的なシェアを誇るアルメックスならではだと感じています。例えば、メイン製品の自動チェックイン機は、フロントに立ち寄ることなく機械でチェックイン・チェックアウトができ、ホテル利用者の方とスタッフ双方の手間や時間を省くことができるものです。さらに、客室のテレビでホテルの大浴場やレストランの混雑状況を確認でき、利用者の方の待ち時間を短縮できるシステムもあります。1つの案件が通れば継続してご相談いただけることが多く、それに応え、大きな金額の案件を提案できるのもおもしろいです。

提案から2~3ヵ月で導入していただけることもあれば、2~3年かかる場合もあります。そのため、複数のホテルに向けて行動を起こし、案件を管理していく必要があり、大変なこともあります。ただ、導入後にはホテル利用者の方やスタッフの方が楽になるといった効果がはっきりと出てくるので、感謝していただけることも多く、とてもやりがいを感じます。

今後の目標を教えてください

ホテルのお客さまだけでなく医療関係や新市場・新業界のお客さまへの営業も行ってきたいです。これまでの知識や経験を活かしつつ、業界によって変わる慣習・しきたりや、利用者の希望にもしっかり適応し、お客さまの求めるものに応えていける人間になりたいと思っています。

新卒採用エントリー
USEN-NEXT GROUPからの応募になります。

USEN-NEXT GROUPからの応募になります。

新卒採用トップへ